宿利原卓 旅リッチ倶楽部

宿利原卓さんのブログ「世界を旅することを仕事にしました。 宿利原卓」です。最新記事は「全部戦略をする人が成功する!」です。

電車にカバンを忘れるコンサルタント

 
 
宿利原 卓さんが投稿をシェアしました。
 
 
自動代替テキストはありません。
樺沢 紫苑フォローする

電車にカバンを忘れるコンサルタント
仕事を依頼したい人はいますか?
 
そんな、おっちょこちょいのコンサルタントに、
コンサルをお願いしたい人は、いないと思います。
 
毎月、風邪をひくコンサルタント
仕事を依頼したい人はいますか?
 
そんな、自己管理ができないコンサルタントに、
コンサルをお願いしたい人は、いないと思います。
 
Facebookを見ていると、
「どうしてこんな投稿するんだろう?」という投稿が
毎日、山ほど流れてきます。
 
# 電車にカバンを忘れました。
# お店にスマホ忘れました。
スマホを落として割りました。
# 風邪で寝込んでいます(先日も寝込んだばかり)。
# 血尿が出たので、病院に行きました。
 
そんな不注意な人。不健康な人。自己管理ができない人に、
仕事を頼みたいとは、思いませんよね。
 
コンサルタントとか、人から仕事を請け負う業種の人たちが、
平気でこうしたネガティブな投稿をしていて、
「大丈夫か?」と思うのです。
 
SNSの投稿というのは、誰が見ているのかわかりません。
 
「親しい友達」だけが見ているわけではないのです。
 
あなたに仕事を頼もうという、「潜在顧客」の方も。
あなたのSNSを見るのです。
 
先のネガティブな投稿は、
どうみても「マイナス・ブランディング」です。
 
自分の仕事を減らすことはあっても、増やすことはないでしょう。
 
つまり、SNSをやることがビジネスにマイナスになっている!!
 
ありえない。
そんなFacebookやSNSなら、やらない方がいいでしょう。
 
毎日膨大な時間を使って、SNSで投稿して、
「いいね!」やコメントをする。
 
それで、ビジネスにプラスになるどころか、
マイナスになるとは・・・。
 
そして、一番たいへんなのは、
それに本人が全く気づいていないことです。
 
最近、
Facebookの影響力がなくなってきた」
Facebookはもう終わりだ」と言う人がいます。
 
しかし、
全くそんなことはありません。
 
ただ、
「あなたの、Facebookの影響力がなくなっている」
だけなのです。
 
私のFacebookは、いまだに、圧倒的な影響力を持っています。
 
Facebookで、
100人の講演が48時間で満席になります。
Facebookで本を紹介すると、20~50冊くらい売れます。
 
Facebookで集客できない。
Facebookで物が売れない。
というのは、Facebookの活用を間違っているからです。
 
正確に言うのであれば、
Facebookでの文章の書き方が間違っている」のです。
 
Facebookでは、いまだに、
「最高のブランディング・ツール」です。
 
自分のブランド力を高めるのに絶大な威力を発揮してくれるのが
Facebookであり、その他のSNSであるのです。
 
その「最高のブランディング・ツール」で、
自分の欠点や短所をさらけ出してどうするのか?
 
心理学で自己開示をすると、親密度が高まる
という法則がありますが、
それを考慮しても、
「電車にカバンを忘れた」とか「血尿が出た」という
話は、全くSNS向きではありません。
 
それどころか、「書いてはいけない話」だと思います。
 
とても残念なことに、
SNSを利用している人の90%は、
「SNSの文章術」を、全く理解していないのです。
 
SNSに何を書くべきか。
SNSで読者を魅了し、多くの人から信頼を集め、
それをそのままビジネスにつなげていくためのSNS文章術。
それを全く理解していません。
 
それさえ知っていれば、自分のお店を満席にしたり、
自分のイベント、講演、セミナーを満席にすることは、
実に簡単な話です。
 
Facebookの活用、集客のセミナーはよくありますが、
「SNSの文章術」に特化したセミナーというのは、
ほとんど開催されていないと思います。
 
そこで、もっとFacebookやSNSを上手に活用する人が
増えてほしい!

ということで、日本でも珍しい
「SNS文章術」セミナーを開催します。
 
もしあなたが、「SNSをビジネスとからめて使いたい」
と少しでも思っているのなら、
このセミナーに出ておかないと一生の損をします。
 
「SNS文章術」セミナー
https://event-form.jp/event/1653/kPHaznvNhj